大切にしておきたいのが料理

幹事として、宴会を盛り上げたいと考えた時に、しっかりとこだわっておきたいのが料理の内容です。宴会といえばお酒というイメージもありますが、飲まない人が参加をすることは少なくありません。そのため、どんな人が参加をしても楽しめるように、料理の内容や見た目などにこだわっておくことがおすすめです。美味しい料理が次から次へと提供されれば、お酒も進みやすく、宴会が盛り上がりやすい状態となります。

料理はどんなものが良い?

宴会の料理で迷ったら、コース料理や様々なメニューを選ぶことができる食べ放題を選択しておくと良いでしょう。一つのメニューに偏ってしまうと、食事に満足できない人が出てくる可能性があります。そのため、満足度が高い宴会にしたいのであれば、多彩なメニューが楽しめる状態を作っておいて損はありません。

盛り上げるための乾杯の音頭

宴会を盛り上げるために欠かせないのが、乾杯の音頭です。実際に乾杯の音頭をとる時には、軽い挨拶と自己紹介、そして宴会の内容を簡潔に伝えるスピーチ、合わせやすい掛け声を心がけておくことが大切です。乾杯というのは、全員の手元にお酒やドリンクが届いてから行います。ビールは早くしなければ泡が減り、ソフトドリンクは氷が溶けていくことになります。それだけに、挨拶は長くなりすぎないように、事前にしっかりとまとめておくことがおすすめです。そして、軽いスピーチの後は一呼吸おいてから、元気よく乾杯の音頭をとると良いでしょう。それによって、気持ちよく宴会を始めることができます。

一次会で盛り上がった宴会、場所を変えて二次会三次会と余韻を楽しむ大阪の宴会はとても賑やかです。そして締めには必ずと言っていいほどラーメンが。まさに宴会大国です。